パソコンインスト&ホームページ制作業者うさぎです。講習会や勉強、本、あとはなんでもありのブログです
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< シャッター | main | メンタルモデル >>
ローマ字入力?かな入力?
色々な団体講習を受けた受講生さんが増えてきました。
そうすると、インストラクターによって説明が違うことでますます混乱されているのも感じます。

特に、文字入力のときにそれを感じてしまいます。先日もいらっしゃいました。
「前に受けた先生が、パソコンはローマ字入力じゃないとダメなんだといって、かな入力させてくれなかった」といわれたシルバーさんが・・・

文字入力はパソコンを使うときに出会う2番目の壁です。(ちなみに1番目は電源^^;)最近では、かな入力ができる人にもローマ字入力を「強要」するインストラクターもよく見かけるようになりました。
(推奨じゃなくて、こっちじゃないとダメですよ!と言い切られたら・・・)

私自身は、ローマ字入力、かな入力のメリットデメリットを説明した上で、「どちらでも、使いやすい方法でどうぞ」ということが多いです。

就業支援、若年層の講習では、よほどのことがない限り、ローマ字入力をおすすめしています。けれど、パソコンを楽しみにされているシルバーさんや主婦の受講生さんに、ローマ字を強要する意味ってなんでしょう?

文字入力の最終目的は「正しく入力して、文書がつくれる」ことです。
ローマ字入力であろうと、かな入力であろうと、書類が作れるスピードがあればいいんじゃないの?と思っているのですが・・・

パソコンを使う上で、最初の大きな壁である「文字入力」です。ぜひ「いいんですよ、なれた方法で」とお伝えして、楽に講習を受けていただきたいと思います。
スポンサーサイト
COMMENT