パソコンインスト&ホームページ制作業者うさぎです。講習会や勉強、本、あとはなんでもありのブログです
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< wordpressについて | main | 「勝ち組のホームページ戦略」セミナー >>
コミュニケーションスキルって・・・
先日来の新事業のために、数名の友人や知り合いにセミナー依頼などをしてます。
コミュニケーション関係については、2名の講師に依頼しました。

一人は、私がこちらに来てから知り合った先生で、
人を包み込むような笑顔と信頼感を身にまとっておられます。
いかんせん、お忙しい方なので、
なかなかお話できないのが悲しいのですが、
将来はその先生のようになりたい!と言う目標があります。

もう一人は、私のワリと古くからの友人です。
ここ何年かでコミュニケーションの勉強をはじめ、今頑張っています。
ただ・・・第3者的にみると、頑張りが裏目に出ることもあります。
私は、それは経験不足で、
いろんな人と出会うことでカバーできるんじゃないか、と
彼女の頑張りを信用しているのです。

さて、その依頼時に・・・その2の彼女と話をしました。
1の先生とは違う面から講習をしてほしい、という漠然とした依頼でした。
(詳細は省きますが、伝えてはあります)

色々会話したあとで
「ariariちゃん、もっとちゃんとコミュニケーションの勉強したほうがいいよ」
ショックでしたね・・・。ものすごく。もちろんその気持ちは伝えました。
その後も、コミュニケーションで使う手法を知ってるか?
とか色々聞かされまして。
ま、確かに勉強不足は否めませんが、勉強のチャンスも少ないところです。
ので、否定はしませんでしたが、釈然とはしませんでした。

昨日、コミュニケーション系の講座をたくさん経験してる人のブログに
コミュニケーションスキルに言及したきじを見つけました。
その人も、私が知っている人で、その1の先生と行動を共にされています。

そこにあった一言
よいコミュニケーションとは
「もっとこの人と話したい」「もっとこの人と時間を共にしたい」
ということではないか?でした。
友人の彼女が言ってた「手法」はあくまで補助手段。
それよりも、相手ともっといたい
と言う感情が大事なんじゃないか・・・と・・・。
ここ最近、その2の友人に悩まされていた私ですが、
この一言で(゜ーÅ) ホロリと心が洗われました。

手法にこだわる友人、手法は補助手段と言う人、考えはさまざまですね。
私は、手法より「もっと」を大事にしたい。
だからと言って、
手法を知らなくていいと言うことにはなりませんけどね(自戒)
スポンサーサイト
あんまり信じてもらえないんだけど、私も人見知り(笑)
かずっちさんのお友達は、「このひとともっといたい」
と言う気持ちがあるんじゃないかなー。
笑って聞いてくれるんだもん。

手法はね、たぶんすでにやっていることなんだけど
意識しないままやってて、勉強した時に、
ああー、あれがこのことかっ!!
って思う程度のものもあるよ。

基礎があって、応用がある、というテクニックより、
相手のことをどれだけ自分が大切にできるか、
という精神論のように思ってるんですけどね・・・
それじゃダメかしらね・・・
ariari | 2007/02/09 08:41
コミュニケーションって奥深いんだね〜
人見知りをする私にしては、怖いです。
って言ったら、知り合いにぶたれそうですが・・ハハハ
私の友達は、私が話しだすと、
3時間でも4時間でも笑いながら聞いてくれるので、
私が面白いのか?友達が辛抱強いのか?後者だろうな〜(シミジミ)
でも、手法を学ばないとです。
基礎があって、応用があるって感じでしょうか???
文章もそうだし・・
かずっち | 2007/02/06 15:07
COMMENT









Trackback URL
http://happy-inst.jugem.jp/trackback/13
TRACKBACK